ボランティア演奏会のご報告(その2)

ボランティア演奏会のご報告(その2)

2011.07.02

先日、6月10日に小牧市の豊寿苑で演奏してきました。

中部フィルが行っている演奏活動のひとつで、小牧市内にあるデイケアサービスの施設などに出かけて行って1時間ほど時間をいただき演奏させていただきました。

今回我々は金管楽器5人の金管五重奏。

事前ににいただいていたリクエストで、春の小川や、茶摘み、夏の童謡メドレーを演奏したのですが、個人的に楽しみにしている曲がありまして。。。

演歌メドレー(昭和の歌姫)。この曲、小学生や幼稚園児相手ではウケるわけもなく、やはり年配の方々の前でこそ。

普段、西洋のクラシック音楽を演奏していますが、自分が日本人であることを痛烈に感じながら演奏しました。

手拍子や、一緒にうたってくださる方など様々で、お客さんの反応があるので演奏も盛り上がりました。

こういった場での金管楽器の演奏は多少騒がしくても全然問題なくて、また、声がかかるのを楽しみにしています。

SEASON PROGRAM

年間スケジュール、チケット案内、サポート会員
について等のご案内PDFです。