「2019 こまき第九特別合唱団」の募集について

お知らせ一覧

  • 第64回定期演奏会 公開リハーサルのお知らせ

    2018/12/28

    お知らせ

    2月23日に開催します、第64回定期演奏会の公開リハーサルを行います。

    参加ご希望の方は次の要領をご確認の上、小牧市市民会館ホール入り口付近にお集まりください。



    【会 場】小牧市市民会館ホール

    【公開時間】約1時間程度

    【受付・開場】リハーサル開始30分前

    【入 場】入場無料

    【開催日時】

    2月20日(水)13時~14時頃

    2月21日(木)10時30分~11時30分頃

    2月22日(金)10時30分~11時30分頃

     

    ☆リハーサル開始後はお入りいただけない場合もございますので予めご了承ください。

    ☆未就学児のお子様の入場はご遠慮ください。

    ☆公開リハーサルで演奏する曲目は未定です。

    ☆定員は100名様です。
  • 創立75周年記念CKDファミリーコンサート 応募方法について

    2018/12/15

    お知らせ

    2019年2月2日(土)小牧市市民会館ホールにて開催される『創立75周年記念CKDファミリーコンサート』の応募方法を掲載します。

    抽選でご招待する入場無料のコンサートです。

    皆様のご応募、お待ちしております。



    日時:2月2日(土)14時15分開場 15時開演

    会場:小牧市市民会館ホール

    指揮:吉田 行地 司会・ナレーション・歌:橋本 千波

    プログラム

    ■ワクワク♬オーケストラ

    オッフェンバック:喜歌劇「天国と地獄」より

    ■心にしみる美しいメロディーを聴いてみよう

    ヴォーン。ウィリアムズ:グリーン・スリーブスの主題による幻想曲

    ■ドキドキ♪ノルウェーの青年ペールの冒険物語(ナレーション付き)

    グリーグ:組曲「ペール・ギュント」より

    ❝朝❞❝山の魔王の宮殿にて❞❝アラビアの踊り❞❝ペール・ギュントの帰郷❞

    ■あなたも指揮者になろう!

    ・ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」第1楽章

    ・ブラームス:ハンガリー舞曲第5番

    ■75周年をお祝いし、歴史が伝説に!

    近藤浩治作曲 渡辺俊幸編曲「ゼルダの伝説のテーマ」

     

     

    応募方法:往復ハガキ(返信用の宛先を記入)にに郵便番号・住所・職業・電話番号・鑑賞される方のお名前(2名様まで)をご記入の上、下記宛先までご郵送ください。〔詳細は添付資料参照〕

     

     

     

     

     

     

     

    ※往復ハガキ以外は無効とさせていただきます。

    ◇宛先:485-8551 愛知県小牧市応時2-250

    CKD株式会社 総務部 宛

    ◇応募締切:2018年12月28日(金)当日消印有効

    ◇当選発表:返信ハガキにてご連絡いたします。

    ※往復ハガキ以外は無効とさせていただきます。

    ※未就学児の同伴はご遠慮ください。

    お問い合わせ CKD株式会社 総務部 TEL.0568-74-1111


    主催:CKD株式会社 後援:こまき市民文化財団



     

     
  • 定期演奏会

    第69回定期演奏会≪KOMAKIシリーズ2≫ 

    2020年2月15日(土)

    15:00 開演

    14:15 開場

    会場

    小牧市市民会館ホール

    http://www.ma.ccnw.ne.jp/km-siminkaikan/

    出演
    指揮:秋山 和慶
    ピアノ:藤田 真央
    プログラム

    モーツァルト:オペラ「ドン・ジョバンニ」序曲 k.527
    (チェコで初演されたモーツァルトのオペラ)
    ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調 作品11
    ベートーヴェン:交響曲第6番ハ短調「田園」 作品68

    聴きどころ

    チェコ・プラハで初演されたモーツァルトのオペラ「ドン・ジョバンニ」、秋山は、その序曲でドラマ(劇)を見事に描きます。そして、2017年クララ・ハスキル国際ピアノコンクール覇者の藤田真央が、チェコのお隣りポーランド出身のショパンのピアノ協奏曲第1番で可憐な美しさを奏でます。そして、秋山はチェコのお隣りオーストリアはウィーンのハイリゲンシュタットの森からインスピレーションを得たと言われるベートーヴェンの名曲・交響曲第6番「田園」で、自然の憧憬をタクトに乗せ、生き生きと表現します!

    チケット

    プラチナ席_5300円

    S席_4300円

    A席_3300円

    B席_1800円

    学生券_(当日限定)1000円

    未就学児券_ 入場をご遠慮下さい

    telbnr

     


    その他のチケットお取扱い

    ・チケットぴあ Tel 0570-02-9999

    ・しらかわホール Tel 052-222-7117

    ・芸文プレイガイド Tel 052-972-0430

     

    ※施設により休館日および販売時間が異なりますのでご注意ください。
    ※車イス席あり。詳しくは中部フィル事務局までお問合せください。

     

     

     

    主催:特定非営利活動法人 中部フィルハーモニー交響楽団

    共催:一般財団法人こまき市民文化財団

    後援:中日新聞社

     

    • twitter
    • facebook
  • 定期演奏会

    第68回定期演奏会≪NAGOYAシリーズ3≫ 秋山和慶のドヴォルザーク3大交響曲シリーズ③

    2020年1月19日(日)

    15:00 開演

    14:15 開場

    会場

    三井住友海上しらかわホール

    http://www.shirakawa-hall.com/

    出演
    指揮:秋山 和慶
    ピアノ:伊藤 恵
    プログラム

    ドヴォルザーク:序曲「オセロ」作品93(序曲3部作③)
    ドヴォルザーク:ピアノ協奏曲ト短調 作品33
    ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ長調 作品95「新世界より」

    聴きどころ

    秋山がドヴォルザークの“3大交響曲に迫る「NAGOYAシリーズ」の最終回!序曲3部作の最後「オテロ」は、オペラで有名な「オテロ」の事。曲の中で人の情念を描きます。また、演奏機会が稀有な、ドヴォルザークのピアノ協奏曲では日本ピアノ界の至宝・伊藤恵が、曲に共感しヴィルトゥオーゾで奏でます!そして秋山は交響曲第9番「新世界より」で、新鮮な気持ちで新年に取り組み、2020年の「中部フィル創立20周年」の始まりを祝います!

    チケット

    プラチナ席_5300円

    S席_4300円

    A席_3300円

    B席_1800円

    学生券_(当日限定)1000円

    未就学児券_ 入場をご遠慮下さい

    telbnr

     


    その他のチケットお取扱い

    ・チケットぴあ Tel 0570-02-9999

    ・しらかわホール Tel 052-222-7117

    ・芸文プレイガイド Tel 052-972-0430

     

    ※施設により休館日および販売時間が異なりますのでご注意ください。
    ※車イス席あり。詳しくは中部フィル事務局までお問合せください。

     

     

     

    主催:特定非営利活動法人 中部フィルハーモニー交響楽団

    共催:一般財団法人こまき市民文化財団

    後援:中日新聞社

     

    • twitter
    • facebook
  • 特別演奏会

    岐阜特別ニューイヤーコンサート 音楽の福袋第9弾!

    2020年1月5日(日)

    14:00 開演

    13:15 開場

    会場

    サラマンカホール

    https://salamanca.gifu-fureai.jp/

    出演
    指揮:藤岡 幸夫
    プログラム

    <第1部>❝新年はやっぱりヨハン・シュトラウス2世だ!❞
    ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲
                 新ピチカート・ポルカ
                 ポルカ「ハンガリー万歳」  
                 ポルカ「クラップフェンの森で」
                 シャンペンポルカ
                 「芸術家のカドリーユ」
                 ワルツ「ウィーンの森の物語」
    <第2部>❝オーケストラ&オルガン スペクタクル❞
    エルガー:行進曲「威風堂々」第1番
    マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
    レスピーギ:交響詩「ローマの松」(高校生共演)

    聴きどころ

    サラマンカホールのオルガンとオーケストラとの共演で新年を華麗に迎えます!指揮者に人気の藤岡幸夫氏を迎え、第1部「新年はやっぱりヨハン・シュトラウス2世だ!」では、聴くと楽しい音楽のオンパレードで、新年を軽快に上品に彩ります。第2部「オーケストラ&オルガンスペクタクル」ではオルガンとオーケストラで親しまれた名曲を演奏します。組曲「ローマの松」“アッピア街道の松”では重厚なローマ軍の行進を、岐阜の高校生の吹奏楽の皆さんと共に、豪華に奏でます!

    チケット

    プラチナ席_5300円

    S席_4300円

    A席_3300円

    学生券_(当日限定)1000円

    未就学児券_ 入場をご遠慮下さい

    telbnr

    主催:特定非営利活動法人 中部フィルハーモニー交響楽団

    共催:一般財団法人こまき市民文化財団

    後援:中日新聞社

    • twitter
    • facebook