新型コロナウイルス感染症に伴うご寄付のお願い

  • 新型コロナウイルス感染症に伴うご寄付のお願い

    2020/06/06



    ご寄付のお願い

    中部フィルは2020年2月に創立20周年を迎えました。

    本来であれば、今年度は周年を記念し、定期演奏会・記念演奏会という形で、若い楽団の成長を皆さまにお披露目する予定でした。しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、お客様・奏者・スタッフの安全を第一に考え、やむを得ず2月26日以降の全演奏会を中止・延期しております。

    また、今後につきましても、”密”になりがちなオーケストラの演奏会をどのように開催するか、可能性を模索する状態となっております。

    いつも中部フィルの演奏会に足をお運びくださる皆さまには、楽しみにお待ちいただいていたところ誠に申し訳ございません。多くの方々から、ご心配や励ましのお言葉をいただき、大変ありがたく深く感謝しております。

    はやく感染拡大が治まり、罹患された方も回復し、心楽しく音楽を聴ける時が来るよう願いつつ、それまでのあいだ当楽団に所属する41名の楽団員、9名の事務局員が今後もオーケストラ事業に携われるよう楽団を維持し、また演奏会の開催へ向けて歩みを進めるために、どうか中部フィルの苦境にご理解を賜りますとともに、皆さまのご支援・ご協力をお願い申し上げます。



    ご寄付の方法について

    ①下記口座へお振込をお願いします。
    銀行名:三菱UFJ銀行
    支店名:小牧支店
    口座種類:普通預金
    口座番号:1895612
    口座名義:NPO中部フィルハーモニー交響楽団

    ②お問合せフォーム・お電話・メール等でお客様情報をご連絡ください。
    ⇒ お問合せフォームはこちら
    お電話:0568-43-4333
    メール:info@chubu-phil.com
    ご連絡いただきたい内容:1お名前 2ご住所 3ご連絡先 4寄付金額

    ③中部フィルから寄付金受領証明書をお送りいたします。




    税制上の優遇措置について

    中部フィルは認定NPO法人として認定を受けているため、寄付金に関して税制上の優遇措置が受けられます。また、同日までに当楽団へ相続財産によるご寄附をいただいた場合は、その寄附分が相続税の課税対象外になります。詳しくは所轄税務署や国税庁のWebサイト等にてご確認ください。



    個 人

    所得税からは全ての人が減税を、住民税からはお住まいの自治体の条例次第で減税を受けられます。確定申告(還付申告)が必要です。


    所得税の計算式 税額控除または所得控除どちらか有利な方を選択できます。

    supportimg01

    税額控除限度額:減税額は所得税の25%が限度
    税額控除・所得控除 共通上限:年間寄付金合計額は、年間の総所得金額等の40%が限度


    個人住民税の計算式

    supportimg02

    法 人

    一般寄附金の損金算入限度額とは別に、特定公益増進法人に対する寄附金の額と合わせて、特別損金算入限度額の範囲内で損金算入が認められます。